その他いろいろ

K-shipマスターとの初詣

あけましておめでとうございます



長らく更新してませんでした。イベント出店しないとすっかりダメダメですね…。



イベント出店ではないですが、年末年始の定休日を利用して、K-shipマスターと高知は室戸へ、初詣がてらドライブに行ってまいりました

高速道路を利用して高地へ出発!…しかし、どこか雲行きの怪しい天気。
豊浜SAに止まったときにはかなりの雪が振り出し、高知県へ入り立川SAでは周りはすっかり雪景色

20150104_01 20150104_02
立川SAの様子。雪が降っていたので皆さん小走りで車へ。

途中で引き返すことも視野に入れながら走っていたのですが、幾つものトンネルを抜け高速を下りて室戸へ近づくと、すっかり雪はやんでしまっていました。

20150104_03 20150104_04
先に見えるのは室戸岬。太平洋は広い!

実は、私とK-shipマスターが一緒に出かけると、かなりの確率でお天気が良くなるのです
とはいえ、まだ雲は雪雲だし、波は高い。でも、高知の海はもっと激しくなるそうですよ。

実は、室戸はK-shipマスターにとって思い出の深い土地。すっかり変わってしまった風景や、昔の面影を残した風景を見ながら、感慨にふけっていました。そんな話を聞きながら目指したのは、空海縁の地「御厨人窟(みくろど)」。
室戸岬にあり、隆起海蝕洞といって岬に打ち寄せる激しい波によって浸食された洞窟。

20150104_05 20150104_06 20150104_07 20150104_08

向かって左の入り口が「御厨人窟」で空海が居住した場所とされています。右側が「神明窟」といって修行した場所だそうです。残念ながら神明窟は崩落したため入れませんが、御厨人窟は中に入ることができます。
中に入って入り口の方を見ると、空と海しか見えません。悟りを開いたこの地にちなんで「空海」と法名を得たとされているそうです。写真じゃちょっとわかりづらいですが、機会があればぜひ見てみてください!


最後に、海外沿いの方もちょっと散策。
室戸の地層はとてもめずらしいんです。(by K-shipマスター)

20150104_09



そして、最後に渾身の一枚

20150104_10

室戸岬から撮った写真に、偶然にも綺麗に一筋の光が入り込み、神秘的な一枚が撮れました
この写真のように、今年も皆様に感動を与えられるおいしい珈琲を提供できますよう、K-shipマスター共々、頑張っていきます
コメント

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック URL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

COFFEE ROASTER K-ship

Author:COFFEE ROASTER K-ship
【COFFEE ROASTER K-ship】のお知らせ用ブログです。

最新トラックバック


メルマガ購読・解除