食べ物

生姜でジャム

寒くなってきましたね。冷え性の私にはつらいです

冷え性を少しでも改善すべく、毎日生姜をとるようにしています。毎年寒くなってくると、「生姜食べなきゃ」となるんです(笑)
食事にもできる限り取り入れたりするんですが、今回はちょっと趣向を変えてみようとやってみたのがこれ。

20121122

生姜ジャム。
レシピは私が作るジャムレシピで生姜で作ってみただけ。
これが おいしい!
K-shipマスターが作っていた花梨のシロップと生姜ジャムにシナモンを加えて軽く煮詰めて飲んだんですが、あまりのおいしさにK-shipマスターは「今年最高」とまで言っていました。
体ももちろんほっかほか。今年の冬も乗り切れそうです。

ちなみに、店内で丸パンとスコーンについてくるジャムは、バナナジャムが終わって、今は蜜柑のジャムです。
生姜のジャムは…、自家消費になりそうです

テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

食べ物

焼き立て!

いつもは生地を作って型抜きまでしておいて最後の焼きはK-shipマスターがパンを焼くときに一緒に焼いてくれるスコーンですが、この間、K-shipマスターが焼き忘れてしまって、慌てて営業してから焼きました
実は焼き立てって思ったよりもおいしくないんです。一度冷ましてから、かる~くトースターであっためてから食べるのがおいしいんですよ。パンもそうみたいです。おいしい香りはしてるんですけどね
それはさておき。実は私、焼き立てを見るのは久しぶり!思わず写真を撮っちゃいました

20121112

ぱっくりと真ん中から割れて綺麗な「狼の口」が出来てます。焼き色もおいしそう♪
写真の真ん中にある小さなスコーンは型を抜いた後の余りの生地で作るハート形のスコーン。ハートの抜型はないので、手で成形して作ってます。時々、ハート以外の形も作ったりします。

このハートスコーンはかなりの確率で(そんなつもりはないのに)K-shipマスターの口の中へと消えていきます。
でも、K-shipマスターと仲良くなると、もしかしたら分けてもらえるかもしれません(笑)

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

食べ物

スコーン

スコーンといえば紅茶というイメージですが、K-shipマスターもお気に入りのスコーンは、当店の珈琲に合うように作られた他では食べれないオリジナルレシピです。
店内でお出しするときにはスコーン2個に自家製のジャムがついてきます。

20120919

ちなみにこの写真のジャムは「梨のジャム」です。まだ少しありますが、お早めに。

K-shipマスターが時々つまみ食いをするのですが、何もつけないで食べます。
もちろん、何もつけなくても食べれます。おいしいです。
しかし、作ったほうとして言わせてもらうと、そのままだと80点、ジャムをプラスして100点の味になるように作っているのです。そのままと言わず、ジャムをつけて食べてほしい。
そんなお願いをするのですが、そのままでもおいしいからと何もつけずにパクパク食べてくれます。
時々、ジャムをつけて食べてみるようにお願いします。そのままでも十分食べれるからとパクパク食べます。
嬉しいですが、悲しい

そんなK-shipマスターお気に入りのスコーンは数量限定です。品切れのときはごめんなさい

K-shipマスターはパクパク食べてくれますが、作る私はほとんど食べません。作るだけでおなか一杯になります。どうしてでしょうね(笑)

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

プロフィール

COFFEE ROASTER K-ship

Author:COFFEE ROASTER K-ship
【COFFEE ROASTER K-ship】のお知らせ用ブログです。

最新トラックバック


メルマガ購読・解除