珈琲

珈琲で肝臓の機能が改善

12月12日付の四国新聞にとても興味深い記事が掲載されていました。

20131216

なんどドリップした珈琲を飲むと肝臓の機能が改善するのだとか。大阪市立大のチームがまとめて、米国オンライン科学誌プロスワンに発表したそうです。

ただ、ここで注意して欲しいのか

「ドリップしたコーヒー」

であるということ。理由は不明だそうですが、缶コーヒーやインスタントコーヒー、カフェインレスのコーヒーでは効果がないそうです。
とはいっても、過ぎるほど摂取するのは当然ですが良いものではありません。
何事も程ほどに



さて、今週末22日(日)は「三木マルシェ」です。
今年最後の開催となります。当店は前回同様、コーヒーの試飲を実施します。お寒いですが、ぜひ、お越しくださいませ

テーマ : 健康
ジャンル : 心と身体

珈琲

「ほっ♪」とするホットな冬のドリンクメニュー

朝晩が随分と寒くなってきましたね。そうなってくると飲みたくなってくるのがあったかい飲み物



ということで、K-shipマスターと一緒に考えて、出来上がった11月のドリンクメニューです

「ウインナーコーヒー」
20131103_1

「Snow White ~Wiener Tea on Dry Apple and Cinnamon~」
20131103_2



「ウインナーコーヒー」はコーヒーの上にホイップクリームが浮かんだコーヒーです。間違ってもウインナーが乗っているわけではありません(笑)
綴りは「Wiener Kaffee」で、「ウィンナー(ヴィーナー)」とは「ウィーン風の」っていう意味なんだそうです。オーストリア発祥のコーヒーの飲み方のひとつなんですよ。
当店では、加糖した深煎りブレンドの上にホイップした生クリームを浮かべました。


「Snow White」は私が考えたオリジナルの紅茶メニューです。
「Wiener Tea on Dry Apple and Cinnamon」なんてちょっと格好良く副題をつけてみましたが、紅茶(加糖したディンブラを使用)の上にホイップクリーム、さらにその上に自家製のしっとりしたドライアップルとシナモンを乗せたもの。ネーミングをどうするか悩んでいたら、K-shipマスターが「白雪姫はどう?」なんてめずらしくセンスのある発言をするもんだから、悔しくて英語表記にしてみました(笑)
自分で言うのもなんですが、これ、かなりおいしいです 飲めるデザートって感じです


ぜひ、ゆっくり店内で「ほっ♪」としていってくださいね

テーマ : コーヒー
ジャンル : グルメ

珈琲

珈琲の試飲

そろそろ7月。当店オープン1周年です。その準備にK-shipマスター共々、余念がありません!
すでにサイトの方でも告知しておりますが、7月の一周年に「浅煎りブレンド」と高級珈琲豆「コロンビア サントゥアリオ ゲイシャ」がお目見えします。

お店に出す前に試飲するのですが、私は焙煎後24時間以内に飲むことが多いです。
何となく焙煎したてに飲むとおいしいようにも感じますが、実は、焙煎後は味が落ち着いておらず、2・3日後に飲んだほうがおいしいのです。
あ、もちろん、挽いた後はすぐに飲むほうがよいですよ。挽きたてはおいしいです。

ちなみに、試飲の感想ですが…
「浅煎りブレンド」は、浅い感じなのに複雑な香りと酸味が合って、正直、私も初めての味でした。夏はさっぱりとしているのでよさそうです。
「コロンビア サントゥアリオ ゲイシャ」は味はまだ落ち着いてませんでしたが、香りはとてもよかったです。私はわざと時間をおいて飲むことがあるのですが、このコロンビアのゲイシャはアイスで飲んだほうがもしかたらおいしいかも、でした。

今回の「コロンビア サントゥアリオ ゲイシャ」は、ネットでも購入することが可能です。当サイトのショッピングからお入りくださいね

テーマ : コーヒー
ジャンル : グルメ

珈琲

かわいい?

いつものようにカウンターの中で片付けをしていました。
なんとはなしに豆棚を見上げたとき、視界に入った深煎りブレンドのビン。

20130119

豆が3粒、ビンに引っ付いているではありませんか。
なんか可愛くて、思わず写真をとってしまいました(笑)



ちなみに、どうしてビンに引っ付いているのかというと…
深く煎った豆は油分が出やすく、その油分でビンに引っ付いているのです。
きっと、ビンを傾けたかしたときに、ぴとっと引っ付いちゃったんでしょうね。

この油分ですが、豆が古くなると酸化しやすく、おいしくなくなっちゃいます。
1・2週間で飲みきれる量だけをこまめに買うようにするのがおいしく飲めるコツです

テーマ : コーヒー
ジャンル : グルメ

珈琲

コーヒーメーカー【珈琲王】

K-shipマスターのブログでもお知らせしていますが、コーヒーメーカーの新革命とでもいうべき商品の取り扱いを始めました

その名も 『珈琲王』

名前からして凄そうです
K-shipマスターにどんなふうにすごいのか聞いてみて…
「それ。おうちに欲しいね」
と、思わず言ってしまいました
ハンドドリップのおいしさを追求したそうで、蒸らし時間は抽出カップ数に応じて変えているとか。自分の手でハンドドリップする楽しみやおいしさはありますが、面倒くさいときってありますよね。そんなとき、お手軽においしく入れられたら、それはもう嬉しい話ですよね。これはもう、買い、です(笑)

実はこのコーヒーメーカー、まだ発売して間がなく、どこでも取り扱っているというわけではないのです。基本的には珈琲専門店や大手デパートのみの取り扱いとなっているそうです。
もちろん当店は紛れもなく珈琲専門店ですので、ちゃーんと取り扱っております。
詳しくはお気軽にお問い合わせくださいね

テーマ : コーヒー
ジャンル : グルメ

プロフィール

COFFEE ROASTER K-ship

Author:COFFEE ROASTER K-ship
【COFFEE ROASTER K-ship】のお知らせ用ブログです。

最新トラックバック


メルマガ購読・解除